医師向け新着論文AI要約配信

最新AIの力で医師専門領域の
新着論文のチェックが簡単に。

放射線治療専門医が運営する医師対象のサービスです。

メール配信サービスについて

放射線医学や産婦人科などの最新論文を
日本語要約したメールを毎朝お届けします。

登録や利用は、基本的に無料です。
(カンパで運営しています。)
配信停止もワンクリックで簡単です。

日本語要約の処理に、最新のAIであるAnthropic社Claude3 Opus APIを利用しています。
これによりコンパクトで精度の良い日本語要約を実現しています。

こんな方に使って欲しいです

医師で下記のような事を望んでいる方。

  • 最新論文の情報収集を効率的に行いたい。
  • 離床現場で最新の論文情報を活用したい。
  • 他の専門分野について知りたい。
  • 自分の知識のアップデートを行いたい
  • 専門分野の学習中で最新情報も知りたい

想定読者としては、必要があれば専門領域の英語論文を全文を読む事ができるくらいの方を想定しています。

配信内容について

毎朝6時30分前後に、メールが届きます。毎日の論文紹介数は10本前後です。過去の配信例はこちら(PDF)

対象論文は各専門分野のに関連する新着論文です。検索対象とする論文雑誌については、臨床で役立つものを、吟味を重ねて取捨選択しました。

ご自分の専門領域に合わせて登録していただければと思います。医師のみ受け付けています。治療系医学物理は、放射線治療系の物理士・専門技師の方も受け付けています。

よくある質問

医師以外でも登録できるの?

基本的に医師のみ受け付けています。
治療系医学物理のみ、医学物理士・専門技師の方も受け付けています。
(条件に当てはまらないけれども購読を希望される場合は、連絡事項に一言書いてください。)

運営者は?

放射線治療専門医の堤真一が個人的に作成し、個人で運営しています。

サービスを作成した目的

当初は自分自身の学習のために、OpenAI社のGPT-4を利用した論文要約を作成しました。ネット上の情報を参考にしながら、ほぼ全て自作で作成しました。
ただ、実際に使用してみると想像以上に最新情報の学習に役立つ事がわかりました。
これを独り占めするのは悪いと考え、システムを整えて広く放射線科医の先生方に利用していただけるように様々な点を改善し一般公開しました。
2024/3/7から、GPT-4より自然な日本語出力ができるAnthropic社Claude3 Opus APIへ変更しています。

利用料金は無料なの?運営コストは?

登録や利用は無料です。

ただ運営には、メール配信システムやAIサービスの利用にコストが発生しています。基本的にポケットマネーで運営していますが、時折カンパを募っています。あくまで任意ですが、余裕があればカンパにご協力いただけると助かります。

メール配信停止方法は?

配信するメールの最下段に、配信停止のリンクがあります。こちらをクリックしていただくだけで、次回からメール配信されなくなります。

意図せず誤って配信停止した場合は、再度登録フォームから登録してください。

登録されないのですが

ほとんどの場合、メールアドレス入力間違いや、メール配信種類の選択間違いのどちらかが原因です。
登録についてはご自分の専門領域でお願いします。論文種類を3種類以上選択されている場合は登録されませんので、連絡事項に何か理由の記載をお願いします。

利用データの著作権について

配信にはPubmedのデータを利用しています。
フェアユースの原理を守る必要がありますので、配信データは非営利の教育・学術・研究などの目的で利用してください

登録フォーム

    登録するメール配信内容  (必要なものだけを選択してください。)
     
     



     

    職種
     
    所属学会
     
     


    メールアドレス間違いやエラーなどで登録できていない方が一定数いらっしゃいます。登録したのに数日経ってもメールが届かない場合は、再度登録をお願い致します。

    問い合わせや質問などはこちらからお願いします。